ビジネス

JR北海道、200億超の減収も 資金対策が急務、トップが危機感

JR北海道の島田修社長は5日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で「年間200億~300億円の減収を……


共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/