スポーツ

被災3県は最低3日ずつか 五輪聖火リレーのルート案

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は3日、東日本大震災の被災地などを重点的に回る聖火リレーについて、岩手、宮城、福島の3県は「最低でも3日ずつ」必要とするルート案が検討委員会で議……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/