エンタメ

【インタビュー】「ひよっこ2」有村架純「みね子たちと一緒に小さい幸せを感じてください」

【インタビュー】「ひよっこ2」有村架純「みね子たちと一緒に小さい幸せを感じてください」 画像1

-有村さんにとって「ひよっこ」はどんな存在ですか。

 「ひよっこ」にずっとすがるつもりはないので、いい意味で、ちゃんと過去になっています。1年間、同じ役と向き合って、一日一日を乗り越えてきたので、どんなハードなスケジュールや過酷なものも乗り越える力を与えてもらいました。

-みね子から学んだこともありますか。

 日常をちゃんと大切に生きている姿は尊敬しますし、自分が見落としていることを思い出させてくれました。それに、いつも笑顔で前向きで、落ち込むことがあっても心をポジティブに変えて幸せいっぱいでいられる人だから、自分もそういう気持ちを大事にしたいと考えるようになりました。撮影中は、みね子を演じているからなのか、何でも面白く感じたり、よく笑ったりしていることが多かったです。そういう影響は大切にしたいです。

-もしも、「ひよっこ3」があったら?

 豊子(藤野涼子)や、妹のちよ子(宮原和)に彼氏ができていてほしいのと、みね子とヒデさんの間に子どもが生まれていてほしい。あと、三男(泉澤祐希)が米子ちゃん(伊藤沙莉)とけんかして家出をして、あかね荘に住むとか、すずふり亭の制服が変わるとか…。いくらでもできちゃいますね(笑)。

-最後に読者にメッセージをお願いします。

 総キャストが出演しているので、みんながどこで出てくるかを楽しんでください。そして、「ひよっこ」の中で繰り広げられる日常の中には大事なせりふもあるし、生きる上で大切なことに気付かされることがたくさんあるので、みね子たちと一緒に小さい幸せを感じてください。今回は悲しい出来事はないので、たくさん笑ってほしいです。

(取材・文/錦怜那)