エンタメ

【インタビュー】ドラマParavi「来世ではちゃんとします2」内田理央「私にとっての代表作になった」

【インタビュー】ドラマParavi「来世ではちゃんとします2」内田理央「私にとっての代表作になった」 画像1

-原作にはない、内田さんなりの桃江をどういうところで表現しましたか。

 歩き方をダサくしました。少し鈍くさく、抜けているように見えるように、ひょこひょこ歩くようにしました。私、運動音痴なので、普段はその音痴なところはなるべく出さないようにしているんですが、桃ちゃんはそこを出すようにしたので、歩き方は素かもしれません(笑)。

-撮影現場はどんな雰囲気でしたか。

 小関くんが歌を歌ってくれて、みんなも共鳴して一緒に歌い出して…という、音楽が鳴り響くすてきな現場でした(笑)。ピアノがある場所でロケをしたことがあったんですが、そのときもホテルで流れてくるようなピアノの弾き語りが聞こえてきたので、誰が弾いているんだろうと見に行ったら、小関くんが弾いていたんです。その姿は映画の中の主人公のようでした。「スタジオデルタ」のメンバーとはシーズン1の撮影当初からすぐに仲良くなって、たくさん話をして盛り上がっていましたが、シーズン2になったらこのメンバーなら大丈夫という安心感が強くなって、みんな無言でいる時間も増えました(笑)。それぞれがリラックスして好きなことをしている。家族みたいな雰囲気でした。

-今後の見どころは?

 「スタジオデルタ」の皆でキャンプ場で撮影をしたシーンがあるので、そこはぜひ見てもらいたいです。スイカ割りをしたり、花火をしたり、私自身もとにかく楽しくて、「今年の夏の思い出」にもなった撮影でした。今回、作品のテーマが「真夏の来世ちゃん」なんです。外に出かけられなかった人も多いと思いますし、夏っぽいことができなかった人も多いと思います。最終回は、特に“夏”が詰まっているので、この作品を見て少しでも夏を感じてもらえたらと思います。ラストシーンもすごくエモいので、楽しみにしてもらえたらと思います!

(取材・文/嶋田真己)

ドラマParavi「来世ではちゃんとします2」(C)「来世ではちゃんとします2」製作委員会

 ドラマParavi「来世ではちゃんとします2」は、毎週水曜深夜0時40分から、テレビ東京ほかで放送中。