エンタメ

【インタビュー】映画『サマーゴースト』“幽霊役”の川栄李奈「女優業はいろいろな人になれることが楽しい」

【インタビュー】映画『サマーゴースト』“幽霊役”の川栄李奈「女優業はいろいろな人になれることが楽しい」 画像1

-女優として手応えをつかめたなと感じた作品や、転機になった作品はありますか。

 毎年たくさんの新しい俳優さん、女優さんが出てくるので、自信がついたことは一度もないのですが、今回NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のオーディションでヒロインに選んでいただいたことは、今後の自信につながるのかなと感じています。

-女優業が順調な川栄さんですが、現在の活躍ぶりをご自身ではどう感じていますか。

 AKB48を卒業してから夢が本当にたくさんかなっていって、朝ドラや大河ドラマに出たいという夢もかないました。5年前は想像もしていなかったような人生が今あるので、今後も、その自分の夢よりも、さらに上を行けるような人になっていたらいいなと思います。朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の撮影もとても楽しみで、今は英語の発音の先生に教えてもらって勉強しています。このお仕事をしていなかったらやらなかったことをやらせてもらえるのは、すごくいい経験だなと思います。

-大きな夢としては、将来はどんな姿を目指しているのでしょうか。

 いつか映画で賞を取りたいという目標があるので、もっと映画にたくさん出演したいなと思っています。家族ものだったり、見ていて明日も頑張ろうと思えるような、皆さんに力を与えられるような作品に、今後も携われたらいいなと思います。

(取材・文・写真/小宮山あきの)

幽霊役の川栄李奈

 映画「サマーゴースト」は、11月12日から全国公開中。