エンタメ

【インタビュー】ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~うずまきナルト物語~うずまきナルト役・中尾暢樹「ナルトが一筋の光に見えたら」

【インタビュー】ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~うずまきナルト物語~うずまきナルト役・中尾暢樹「ナルトが一筋の光に見えたら」 画像1

-本作は、12月4日に開幕し、年をまたいで公演が行われます。2021年は中尾さんにとってどんな1年でしたか。

 今年はたくさんの挑戦をさせていただいた1年でした。この作品もそうですが、他にもたくさんの舞台に関わることができて、学ぶことが多かったです。今年、僕は25歳になるのですが、これからは後輩も増えてくると思うので、後輩からも演出家からも頼りにされる俳優になっていきたいです。

-2022年の目標は?

 またたくさん舞台に立つ機会を頂けそうですので、2021年に積み上げたものをもっと高くして、一つ一つのお仕事にしっかりと向き合っていけたらと思います。

-改めて、本作の見どころを教えてください。

 ナルトとしては、ぜひ、「ペイン来襲編」でのナルトの成長やサスケへの葛藤などの心情の変化を見ていただけるとうれしいです。

-公演を楽しみにしているファンの方にメッセージをお願いします。

 今作からナルトとして参加させていただきます。原作の世界観や物語をしっかりと再現していきたいと思っていますし、きっと「現実世界にナルトが飛び出してきた」という感覚を味わっていただけると思います。ぜひ、期待して見にきていただけたらうれしいです。

(取材・文/嶋田真己)

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~うずまきナルト物語~ (C)岸本斉史 スコット/集英社 (C)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2021

 ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~うずまきナルト物語~は、2021年12月4日~13日に都内・日本青年館ホール、12月25日~2022年1月2日に大阪・メルパルクホール大阪で上演。
公式サイト http://www.naruto-stage.jp/