エンタメ

ぴあ映画初日満足度ランキング やっぱりピーターラビットは人気者!

『ピーターラビット』

 ぴあ映画生活は、5月18日、19日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 それによると、第1位は、ビアトリクス・ポター原作のベストセラー絵本をハリウッドで実写映画化した『ピーターラビット』。見た人からは、「ウサギたちが可愛いだけじゃなくて、ストーリー性もあって良かった。人間と動物の友情物語になっていて、お互いを認め合う大切さを感じた」(26歳・女性)といった声が出ていた。

 第2位は、ゴジラ映画史上初のアニメーション映画『GODZILLA』3部作の第2弾『GODZILLA 決戦機動増殖都市』。第3位は、30歳を目前に人生の岐路に立たされることになった女性の心情を繊細かつチャーミングに描き香港で大ヒットした『29歳問題』だった。

************************************

1位『ピーターラビット』91.9点
2位『GODZILLA 決戦機動増殖都市』90.0点
3位『29歳問題』89.2点
4位『モリのいる場所』88.9点
5位『ダリダ~あまい囁き~』88.1点
6位『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』87.8点
7位『のみとり侍』86.8点
8位『ランペイジ 巨獣大乱闘』86.3点

(5月19日ぴあ調べ)

************************************

 ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。