カルチャー

日本アムウェイ、アートイベント開催

 日本アムウェイは12月3日、「アートを通じて、東北に希望を」をテーマにしたイベント「Remember HOPE Art Week」のオープニングセレモニーを東京都内で開催した。 

 イベント会場には東日本大震災の津波に耐えた岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」がデザインされたアートカーや「松」を題材にしたフォトコンテストの受賞作品が展示された。

 セレモニーで日本アムウェイのピーター・ストライダム社長は「陸前高田市に5棟目のコミュニティハウスを建設している。『一本松』の魂を持って更なるサポートを続けていく」と今後も継続的に東北エリアを支援することを表明した。またアートカーのデザインを担当したファッションブランド「minä perhonen」のデザイナー・皆川明氏は「いろいろな草花のモチーフで『奇跡の一本松』をデザインし、地元の人々や外から訪れる人を表現した。東北が復興に向けて新しい希望を積み重ねることを願っている」と語った。

 「Remember HOPE Art Week」は12月10日まで、日本アムウェイ本社1階(東京都渋谷区宇田川町7-1)で開催される。 【PR】

 

Remember HOPE Art Week

https://rhartweek.jp/