カルチャー

トップアスリートがモデルに登場 「デサント」「アリーナ」トップモデルウエア新製品を発表

 スポーツウエア専門メーカーのデサントは12月3日、各競技連盟・協会に提供する「デサント」ウエアと競泳用トップモデル水着「アリーナ」のニューモデル発表会を東京都内で開催した。
 「デサント」のデザインコンセプトは「Rising to the Challenge」。斜めのラインを象徴的に使い「常に高みを目指して挑戦する姿勢」を表現した。独自開発した新素材を採用し、汗を素早く吸い拡散させて気化熱による冷却効果と効率的な通気による放熱で衣服内を快適に保つという。
 「アリーナ」は瀬戸大也選手や入江陵介選手などと共同開発し、「サポート力」と「動かしやすさ」を重視した2モデルを製作した。販売開始は2019年1月、本体税別価格はメンズが23000円、レディースは34500円。 【PR】

デサント
http://www.descente.co.jp/