カルチャー

山田章仁選手、妻ローラさんをお姫様抱っこ キットカット ショコラトリー新商品イベント

 ネスレ日本は1月15日、火山島で育った希少なカカオから作られる「ボルカニック チョコレート」を使った新商品の発表イベントを東京都内で開催。ラグビー日本代表の山田章仁選手とモデルの山田ローラさん夫妻が登場し、ローラさんからの一足早いバレンタインプレゼントにお姫様抱っこで応じた。
 「ル パティシエ タカギ」オーナーシェフの高木康政氏が監修した新商品「キットカット ショコラトリー サブリム ボルカニック」は、火山島特有の土壌が生み出す”アーシー”な香りと味わいが特徴で、「バヌアツ マレクラ」、「パプアニューギニア カルカル」、「フィリピン ミンダナオ」の3種類がラインアップされている。
 イベントでは、チョコレートは日常的に食べるかとの問いに、山田選手は「試合後のリカバリーで、積極的に糖分を取るためにチョコレートを食べている。ローラさんと同じくらいなくてはならない存在」と愛妻をフォロー。ラグビーW杯2019日本大会については「前回大会ではクルクル回ってトライをしたが、何か記憶に残る奇抜なトライをしたい」と意気込みを語った。

キットカット ショコラトリー
https://nestle.jp/brand/kit/chocolatory/