カルチャー

「NEXCO東日本 新メニューコンテスト」決勝大会を開催

 NEXCO東日本は2月28日、「NEXCO東日本 新メニューコンテスト」決勝大会を東京都内で開催した。このコンテストは地域の特徴や特色を活かした個性的で魅力ある店舗づくりを目指す同社の取り組み「サービスエリア・パーキングエリア(SA・PA)の『華づくり』」の一環で、ことしで13回目の開催となる。

 決勝大会には121品がエントリーした地域予選を勝ち抜いた11作品と、前回大会のグランプリを加えた12作品が出品された。今回のテーマは「#フォトジェ肉(にっく)」で、見た目の華やかさが審査基準の1つとなった。

 審査は中華料理の陳健一さんや大食いグルメアイドル・もえのあずきさんらが行い、常磐自動車道 友部SA「茨城にメロメロ ~素晴らしき茨城の“食”に愛をこめて~」がグランプリを受賞した。