カルチャー

8タイプの部屋で多様化するニーズに対応 長谷工の賃貸マンション「ブランシエスタ白山」

https://youtu.be/jd16X7cndHE

 長谷工コーポレーションの高級賃貸マンション「ブランシエスタ」シリーズの第4弾「ブランシエスタ白山」(全63戸)が竣工。都営三田線「白山」駅徒歩6分と好立地の「ブランシエスタ白山」には、多様化するニーズに対応する8タイプのコンセプトルームが用意されている。
 天然石材を使った2層吹き抜けのエントランス、カーペットが敷き詰められた内廊下など、共用部分はホテルの雰囲気となっている。 コンセプトルームは、テーマごとにデザインが統一されており、タイル張りのフロアと光沢のある壁面の「ラグジュアリー」、畳を使い和モダンを演出した「ジャパニーズ」など、住む人のライフスタイルに合った部屋選びができる。また、リビングの床暖房、キッチンの食器洗浄乾燥機、バスルームの多機能シャワーパネルなど、快適に過ごせる設備が全室に標準装備されている。
 また、24時間365日体制で暮らしを見守るセキュリティシステム「アウル24」を導入。鍵がないと呼び出せないセキュリティ機能付エレベーターを採用しているなど、セキュリティとプライバシーに配慮したマンションとなっている。
 間取りは、1LDK(34.74㎡)~2LDK(57.44㎡)で、費用は、月額賃料:154,000円〜277,000円、月額共益費:10,000円〜15,000円。
 
ブランシエスタ白山