カルチャー

村井宮城県知事“家族会議”でPR 「サザエさんの愉快なタビ in 宮城」

 宮城県は5月15日、放送開始から50年を迎える「サザエさん」を起用した観光キャンペーン「サザエさんの愉快なタビ in 宮城」の記者発表会を都内で開催。村井嘉浩(むらい・よしひろ)知事がサザエさん一家の“家族会議”で宮城観光をPRした。
 今回のキャンペーンは、親子3世代のファミリー層をターゲットに、サザエさん一家のように愉快な旅を宮城県で楽しんでもらおうというもので、インスタ映えする高さ3メートルの巨大「タマちゃん」を探す企画などが9月まで展開される。また特設サイトではサザエさんのオリジナルアニメが順次公開される。

「サザエさんの愉快なタビ in 宮城」特設サイト
https://sazaesan-miyagi.jp/