カルチャー

佐賀の酒蔵とアトモスが異色コラボ 佐賀県知事、木村有希さんと“ほろ酔いトーク”

 佐賀県は、情報発信プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、佐賀県の日本酒と若者ストリートカルチャーを牽引する「atmos(アトモス)」のコラボレーションを行い、11の酒蔵と連携したオリジナルグッズ「SAGA SAKE COLLECTION(サガサケ コレクション)」を10月1日からオンライン限定販売を開始。 「日本酒の日」でもある同日、発売記念イベントをアトモス千駄ヶ谷店で実施した。
 ゲストの“ゆきぽよ”ことモデルでタレントの木村有希(きむら・ゆき)さんがコラボグッズを着用して登場。山口祥義(やまぐち・よしのり)佐賀県知事と本明秀文(ほんみょう・ひでふみ)アトモス代表取締役を交え発売された商品の紹介が行われたほか、天山酒造の純米吟醸「七田」を試飲しながら“佐賀酒”の魅力について語る“ほろ酔いトーク”が行われた。