カルチャー

キウイフルーツを最新研究から考えるゼスプリ オンラインシンポジウム開催

 キウイフルーツを輸出・販売するゼスプリ(東京)が、キウイフルーツの健康効果をテーマにしたシンポジウムを10月16日、東京都内で開催した。
 「ニュージーランドの最新研究から考えるニューノーマル時代の日本の食と健康」と題したこのシンポジウムの第1部では、ニュージーランドから3名の専門家 がオンラインで登壇。キウイフルーツがもたらす健康効果についての研究を発表した。
 第2部では、日本人医師によるコロナ禍でのメンタルヘルスと栄養の関係についての講演や、健康促進のために日常的にキウイフルーツを取り入れようというキウイレシピが紹介された。