カルチャー

美人画の巨匠 東郷青児の足跡一堂に SOMPO美術館「東郷青児 蔵出しコレクション ~異国の旅と記憶~」

 今年7月にリニューアル・オープンした「SOMPO美術館」では、11月11日から来年1月24日まで「東郷青児 蔵出しコレクション ~異国の旅と記憶~」を開催している。
 この特別展では、東郷が暮らしたフランスを始め、世界を旅した足跡をたどり、代表作となっているモダンな美人画だけでなく、初期の作品、旅先で刺激を受けた作品、晩年に取り組んだ彫刻のほか、東郷自身がコレクションした作品なども紹介している。
 同美術館にはゴッホの「ひまわり」などが常設展示されており、これまでに600万人が来場している。

SOMPO美術館
https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2020/togoseiji2020/