カルチャー

ファンケル、長嶋一茂さんと内田恭子さんをアンバサダーに起用

 ファンケルはタレントの長嶋一茂さんとフリーアナウンサーの内田恭子さんを、オーダーメイドサプリメント「パーソナルワン」のアンバサダーに起用。12月7日、都内でアンバサダー就任式を開催した。
 パーソナルワンは利用者の食習慣や生活習慣のアンケートと尿検査から健康状態を分析し、個人に最適なサプリメントの組み合わせを提供するという。
 この日、イベントに登壇した2人は栄養摂取の診断を受け、長嶋さんは「革新的な試み。尿検査して不足する栄養素だけ補える。簡単でいい」、内田さんは「きちんと検査して数値化される。安心で心強い」と感想を語った。
 ファンケルはことし2月に通信販売を開始し、8月からは直営店でも販売している。