カルチャー

プラスゼロ「仮想人材派遣」特許申請 独自の自然言語処理技術「AEI」で意味の欠落防ぐ

 AI・自然言語処理技術関連のサービスを提供するpluszero(プラスゼロ)は4月15日、都内でメディアラウンドテーブルを開催した。
 この日、同社の小代義行(おじろ・よしゆき)代表取締役会長/CEOと森遼太(もり・りょうた)代表取締役社長COO/博士が登壇し、独自の自然言語処理AI技術「AEI(Artificial Elastic Intelligence)」を使い意味の欠落を防ぐ「仮想人材派遣」を3月29日に特許申請したと発表した。【PR】

株式会社pluszero
https://plus-zero.co.jp