カルチャー

「17LIVE」グローバル拠点を日本に 呼称を「ワンセブンライブ」に統一

 ライブ配信アプリ「17LIVE」を運営する17LIVE株式会社は9月10日、都内で「17LIVEリブランディング方針に関する発表会」を開催した。
 同社の小野裕史代表取締役/Global CEOは、世界6カ所に拠点をもつ17LIVEグループの本社を17LIVE株式会社にすると発表。さらなるグローバル展開に向けてリブランディングを行い、社名とロゴを一新した。これまで日本では「イチナナライブ」、台湾では「イーチーライブ」、アメリカでは「LIVIT(リビット)」と異なっていた呼称を「ワンセブンライブ」に統一し、グローバルブランドとしてのポジションを明確にした。
 また、この日行われた発表会には、特別ゲストとしてDJ KOOさん、クロちゃん、峯岸みなみさん、小栗有以さん(AKB48)、岡部麟さん(AKB48)が自らを“リブランディング”した装いで登場した。