カルチャー

ディズニーのクリスマスツリーが点灯、グランフロント大阪

大阪駅の大型商業施設グランフロント大阪(大阪市)で11月10日、クリスマスツリー「Eternally Bright」の点灯式が行われた。北館1階のナレッジプラザに設置されたクリスマスツリーは、ディズニーが“勇気と優しさ”をテーマに届ける祭典アルティメット・プリンセス・セレブレーションとのコラボレーション企画。ディズニープリンセスのモチーフが舞い踊る、高さ11メートルのオルゴールを表現している。テーマソング「Starting Now〜新しい私へ」の調べに乗せたライティングショーが、12月25日(土)まで毎日開催される。

点灯式に登場したのは、世界を舞台に活躍する柔道家の阿部詩(あべ・うた)さん。「東京五輪では、自分の“勇気”を振り絞って戦いました」と今夏の大会を振り返った。無観客試合ではあったが、「画面越しから皆さんのたくさんの応援が私に届いて、東京五輪の舞台で優勝することができました。皆さんからたくさんの優しさをいただいて、今ここに立てていると思っている」と、“優しさ”が試合のエネルギーの源であると伝えた。