グルメ

【おススメ‼テイクアウト】トリアノン・大久保店(洋菓子店) ~扉の向こうは昭和~

新型コロナウイルスの影響下でも、テイクアウトを始めるなど頑張っている飲食店をOVOは応援します。

OVO編集部がおススメの、テイクアウトを始めた飲食店を紹介します。

■店名

トリアノン・大久保店(洋菓子店) 

トリアノン3_nagano kenichiro●昔なつかしい洋菓子店  

 

店の扉を開けるとそこは昭和。昭和がいっぱいです。  

ショーケースの2段目には、昭和35年の創業当時から続く定番のケーキがずらり。最近はバタークリームのケーキがあまり売られていないので、遠くから買い求めて来るお客さんもいるそうです。

トリアノン2_nagano kenichiroモンブランは、日本風と欧風の2種類。日本風はスポンジに黄色い栗のクリーム。欧風はメレンゲにフランス産の栗のクリーム。砂糖多めのメレンゲは口の中でほろりと溶けます。デラックスショートケーキは、昨今は小さいケーキが多い中、大きくて安く、サイズも値段も昔ながらです。  

ショーケースの3段目は、最近のケーキが並びます。昭和と平成、両方のケーキを楽しめるのはいいですね。

奥は喫茶コーナー。定年間近の筆者の私より人生の先輩と思われるお客さんも多数いらしてます。

トリアノン1_nagano kenichiroプリンアラモードは、創業当時から使っているステンレスの食器に盛り付けられており、ステンレスが高級だった昭和の雰囲気が漂います。プリンは卵多め。脂肪少なめのさっぱりした生クリームとアイスにフルーツ。これも昔ながらです。  

世の中の人も自粛疲れで甘いものを求めているのでしょうか。連休中はお客さんが2倍だったそうです。

■住所

東京都新宿区百人町1-18-9

Tel. 03-3363-1731

HP

http://trianon.co.jp/

■テイクアウトメニュー

トリアノン4_nagano kenichiro●ナポリタン 734円(税込み) ※昔ながらのナポリタンです

■営業日及び時間

大久保店 年中無休

[販売] 10002000

[喫茶] 10001930(ラストオーダー1900

[席数]23

[駐車場]コインパーキングが近くにあります

JR大久保駅下車、徒歩1分  

※他に高円寺本店、三鷹店があります