弁当の日

お弁当のすみっこにいかが? 「すみっコぐらし」ウィンナー

%28%7B%20atariName%3A%20%22_B8A3970.jpg%22%2C%20saveFileRef%3A%20new%20File%28%22%7E/Desktop/%25E5%2588%2586%25E8%25A7%25A3%25E4%25BD%259C%25E6%25A5%25AD%25E5%25A0%25B4%25E6%2589%2580/%25E9%25AB%2598%25E6%25A9%258B/CV/DMA-_B8A3970.eps%22%29%7D%29

 子どもたちのあこがれキャラ弁。だが、色とりどりの食材集めや小さく形よく切る技術など、作り手に手間やセンスが求められるのも事実。そこで、弁当箱に詰めるだけで子どもたちのテンションが上がりそうな、キュートなおかずをご紹介。

 丸大食品(大阪府高槻市)の新商品「おべんとうのすみっこにいれてネ ウインナー」は、幼児から小学生の世代に人気の「すみっコぐらし」のキャラクターがプリントされた、マイルドなポーク&チキンウインナー。さむがりの“しろくま”、自信がない“ぺんぎん?”、食べ残し(?!)の“とんかつ”、はずかしがりやの“ねこ”、正体をかくしている“とかげ”など、ちょっぴりネガティブだけど個性的な“すみっコ”のイラストは全16種類。冷めてもおいしく、お弁当の隙間を埋めるのにもちょうど良い大きさだ。

 オリジナルサイトでは「すみっコぐらし」のワンプレートごはんのレシピを公開中。

presented by 弁当の日応援プロジェクト