デジもの

リビングを意識したデザインのホームシアター・スピーカーセット ヤマハが2タイプを発表

0809 ヤマハがリビングデザインのホームシアター・スピーカーセット-img1 ヤマハは、ホームシアター用の5.1chスピーカーパッケージ「NS-PA41」(市場価格3万7,000円前後・税別)と「NS-P41」(同2万3,000円前後)を、9月中旬に発売する。フロント、サラウンド、センターの5台のスピーカーと1台のサブウーファーがセットになっていて、AVアンプと組み合わせて、リアルで迫力のあるシアターサウンドを味わえる。0809 ヤマハがリビングデザインのホームシアター・スピーカーセット_SPA41

 デザインは薄型テレビに合わせた艶のあるグロスブラック仕上げで、リビングでも違和感なく、しっかりと映える。NS-PA41のフロント左右のフロア型スピーカーはスリムでスタイリッシュなデザインに、またP41は小型ブックシェルフタイプで、目立たずにセットできる。0809 ヤマハがリビングデザインのホームシアター・スピーカーセット_sp41

 もちろん音質もヤマハのオーディオの技術を生かしてチューニング。特にサブウーファーでは、長年、磨きをかけてきた独自の低音再生技術の最新設計版を使い、自然で聴き疲れのしないサウンドを得ているという。0809 ヤマハがリビングデザインのホームシアター・スピーカーセット-img2