ビジネス

外出先でもスマホで自宅への来訪者確認が可能 アイホン、テレビドアホンの新シリーズを来年1月に発売

外出先でもスマホで自宅への来訪者確認が可能 アイホン、テレビドアホンの新シリーズを来年1月に発売 画像1
アイホン スマホ対応テレビドアホン「WP-24シリーズ」

 

 アイホン(名古屋市)は、外出中でもスマートフォンやタブレット端末で、自宅への来訪者の映像確認や通話ができるスマホ対応テレビドアホン「WP―24シリーズ」を、2019年1月25日に発売する。

 アイホンはこれまで、住宅内の無線LANを使ってスマホと連動できるテレビドアホンを提供していたが、今回は、戸建て住宅用テレビドアホンとしては初めて、インターネットを介して、外出先でも確認や通話、録画映像の確認ができる。また、宅配ボックスと連動し、宅配ボックスの扉を開くと、自動で録画を開始し、いつ誰が宅配ボックスを使用したかを記録することもできる。

 ブラウザー機能を搭載しているため、HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)と連動し、エネルギーの見える化など、テレビドアホンを住宅内の情報表示端末としても利用できる。