ビジネス

折り畳むと一回り小さくなる16インチの自転車 ドッペルギャンガーが発売

折り畳むと一回り小さくなる16インチの自転車 ドッペルギャンガーが発売 画像1
ドッペルギャンガー 16インチ折り畳み自転車「160-H-DP(ハコベロハイパーライト)」

 

 ビーズ(大阪府東大阪市)は、ツーリング・ガレージングブランドの「ドッペルギャンガー」から、16インチの折り畳み自転車「ハコベロハイパーライト 160―H―DP」を発売した。

 車載や持ち運び、保管を考え、ホイールベースをフレームサイズから見直し、折り畳み全長を64センチにした。タイヤサイズは16インチあるが、折り畳むと一回り小さい14インチ級になる。フレームはアルミ素材で、重量は9.8キロ。

 初心者でも扱いやすいよう、工具を使わず展開できるという。乗車する人の体格に合わせてサドルやハンドルの高さを調整できるロングシートポストとフリーフィットステムを搭載した。シマノ製7段変速を標準搭載し、街乗りにも快適な走行性能を持たせた。

 希望小売価格は税別4万9500円。

 

・公式ページ:https://www.doppelganger.jp/product/160-h-dp/