ビジネス

社会人向けビジネス研修、英語にも対応します フェアレイクス、12月からサービス開始

社会人向けビジネス研修、英語にも対応します フェアレイクス、12月からサービス開始 画像1
フェアレイクス 「研修コンテンツ例」

 

 フェアレイクス(東京都千代田区)は、これまで日本語で実施していた社会人向けのビジネス研修について、全ての内容で、英語での研修を実施する体制を整え、12月からサービスを始めた。

 英語のテキストやレジュメを提供し、日本語と英語が話せる講師が研修を行う。研修は、業種や業態に関係なく、入社1年目の新人から管理職までを対象とし、少人数にも対応する。「演習型」「問題解決型」「アセスメント型」なども実施できる。

 同社の代表講師は外資系企業での勤務経験があり、アジア系エネルギー会社の日本法人代表も務めたことがあるという。