ビジネス

チェブラーシカの公式YouTubeチャンネルが開設 オリジナル編集作品や新作アニメの公開も

チェブラーシカの公式YouTubeチャンネルが開設 オリジナル編集作品や新作アニメの公開も 画像1
読売広告社 「チェブラーシカ」ぬいぐるみ

 

 読売広告社(東京都港区)は、商品化や広告起用などの問い合わせ窓口を担当するキャラクター「チェブラーシカ」が、今年で日本版映画公開10周年を迎えることを記念して、積極的に新しいコンテンツ作りを推し進めると発表した。第1弾として、3月1日に公式YouTubeチャンネルをプレオープンする。

 チャンネルは3月1日のプレオープンではオリジナル編集作品、4月22日の本オープンでは新作アニメの公開を予定している。

https://www.youtube.com/channel/UCOpMjL-gVM9ZnGsZuL68y7Q(※3/1より公開)

 

 またアミューズメント景品の企画や製造などを手掛けるシステムサービス(東京都豊島区)から3月中旬に、横幅約60センチのチェブラーシカぬいぐるみが登場する。読売広告社は「今後も全国のアミューズメント施設向けにさまざまなプライズを展開予定」だという。

 このほか、2月5日(水)~24日(月・祝)の期間で、声優の木戸衣吹さんプロデュースのコラボグッズなどを販売する「チェブラーシカタウン出張所in新宿マルイメン」を開いたり、3月6日(金)~19日(木)の期間では、桜をイメージした新商品「桜チェブラーシカ」が新登場する「チェブラーシカタウン出張所in東京キャラクターストリート」を開催したりする。

 読売広告社は2019年にチェブラーシカ映像化50周年、20年に日本版映画公開10周年、21年は誕生55周年と、ここ3年でチェブラーシカの大きな盛り上がりが期待されるとしている。