ビジネス

定額制ビジネスが簡単に始められます 利用者情報や会費などを「UruPla(売るプラ)」で管理

定額制ビジネスが簡単に始められます 利用者情報や会費などを「UruPla(売るプラ)」で管理 画像1
SAISON Office 「UruPla(売るプラ)」システム概要図

 

 ウェブサイト制作などを手掛けるSAISON OFFICE(横浜市)は、数量や回数ではなく、期間に応じて料金を支払う「サブスクリプション(定額制)」ビジネスを支援する販売管理プラットフォーム「UruPla(売るプラ)」を3月4日から提供する。

 サブスクリプションは近年、音楽や動画配信などで注目されており、今後もさまざまなサービスで普及が進むとみられている。新たにビジネス展開を考えている企業や、団体がUruPlaを導入すれば、利用者の顧客情報や月謝・年会費などの継続課金といったシステムを管理できるとしている。

 SAISON OFFICEは、サブスクリプションの例として、定額のCDレンタル、ヨガ教室などのレッスン、洋服レンタル、花や野菜の配送など、さまざまなビジネス展開を挙げている。

 また、学会やサークルなどの会費徴収などにも利用できる。UruPlaにより、会費入金の確認など事務負担を5分の1程度に抑えられるという。システム導入は、初期費用3万円(税別、提供当初キャンペーン時は0円)のほか、ユーザー登録数100人までの月額9800円(税別)からのプランなどを用意している。