ビジネス

水族館のお土産に「ブレンディ」はいかが? 海の生き物と豆知識がデザインされた「海塩レモンオレ」味が登場

水族館のお土産に「ブレンディ」はいかが? 海の生き物と豆知識がデザインされた「海塩レモンオレ」味が登場 画像1
味の素AGF 「『ブレンディ』スティック海塩レモンオレ」

 

 味の素AGF(東京都渋谷区)は、水族館を訪れる国内外の観光客をターゲットに、海の生き物たちをあしらったパッケージのご当地土産ギフト「『ブレンディ』スティック海塩レモンオレ」を、3月16日に全国の水族館限定で発売する。内容量は16グラムが8本入り、価格はオープン価格。

 商品の特徴としては、さわやかなレモンの風味と、海をイメージして海塩を32%(食塩に占める割合)使用した、少し塩気のある味わいなどを挙げている。飲み方はホットでも、氷を入れてアイスオレとしても楽しめるという。

 スティックには、ジンベエザメやカクレクマノミなど全18種類の海の生き物と豆知識がそれぞれ1種類ずつ描かれている(※絵柄は重複することがある)。

 味の素AGFは「生き物の特徴や、体長などが記載された豆知識は、図鑑を見ているように大人も子どもも楽しめ、パッケージ全体が旅の思い出や楽しさを共有できるデザインとなっている」としている。

 同社は2018年10月から、日本各地を訪れる観光客をターゲットに、地域ごとの素材を使用したそのエリアならではの味わいが楽しめる「『ブレンディ』スティックご当地土産ギフト」シリーズを発売しており、現在は北海道から沖縄まで全16種類を展開している。