ビジネス

原英莉花選手に「ニッポンの食」贈呈 全米女子オープンでの活躍を願う、JA全農

原英莉花選手に「ニッポンの食」贈呈 全米女子オープンでの活躍を願う、JA全農 画像1
JA全農 全米オープンに向けて原英莉花選手に「ニッポンの食」を贈呈する安田忠孝常務

 

 全国農業協同組合連合会(JA全農、東京都千代田区)は、12月10日開催の「全米女子オープン」に出場する女子プロゴルファー原英莉花(はら・えりか)選手(日本通運所属)を「ニッポンの食」で支援する。愛媛県産米「ひめの凛」や全農ブランドのおかゆ、全農オリジナル野菜カレー・和風きのこご飯、全国各地のスープ・みそ汁などを原選手に贈った。

 原選手が海外遠征先で食事に苦労することなく、最高のパフォーマンスを発揮できるよう願いを込めて贈呈したという。JA全農の安田忠孝常務から贈呈食材を受け取った原選手は「海外遠征には炊飯器を持って行きます。これらを食べて、全米女子オープンで頑張ってきます」と活躍を誓った。

 原選手はJA全農の国産農畜産物オフィシャルアンバサダー。JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップに優勝するなど国内メジャー2連勝で勢いに乗り、全米女子オープンでの活躍が期待されている。