ビジネス

弁護士が不動産問題を解説 グランドネクストがウェブ開設

弁護士が不動産問題を解説 グランドネクストがウェブ開設 画像1
グランドネクスト 「不動産トラブルの解説室」

 

 不動産会社のグランドネクスト(東京都新宿区)はこのほど、不動産トラブル解決の道筋を弁護士が説明するサイト「不動産トラブルの解説室」を開設した。

 認知症になった親名義の住宅を売りたい、住宅ローンの返済ができない、購入した家に欠陥があった時の対処―など、不動産をめぐる問題を考える際に必要な基本的な法知識を、グランドネクスト顧問弁護士の櫻井俊宏氏が、法的根拠を示して分かりやすく説明している。

 グランドネクストは、駅前などに販売店舗を持たない、ウェブサイト活用の「ウェブ不動産会社」。店舗費用や広告費などのコスト削減に努め、「仲介手数料」の引き下げを実現している、という。今回のサイト開設について「問題を含む不動産取引を世の中から少しでも減らすことは当社のミッションだ」としている。

 ・不動産トラブルの解説室:https://grand-next.jp/lawyer/