ビジネス

鹿児島・濱田酒造の本格芋焼酎「海童」20周年でサイト開設 ブランドムービーやプレゼントキャンペーンを展開

 

 濱田酒造(鹿児島県いちき串木野市)は、本格芋焼酎「海童(かいどう)」の発売から20年目になること機に、初めてブランドサイトを開設した。ブランドムービーの公開や、周年記念プレゼントキャンペーンを実施している。

 「海童」は、鹿児島県産のサツマイモと国産米を使用した本格芋焼酎。最新設備を導入した主力工場「傳藏院蔵(でんぞういんぐら)」で造られ、2001年4月に発売された。

 ブランドサイト(http://www.hamadasyuzou.co.jp/kaidou_brand/)では、「海童」で展開する焼酎のラインアップを動画「いろいろあるから、おもしろい。」で紹介しているほか、「海童」の歴史、誕生秘話などを掲載した「海童20周年特設ページ」や、アンケートに答えてプレゼントが当たる「海童20周年キャンペーン」(5月31日まで)を展開している。

 商品ラインアップでは、サツマイモ「シルクスイート」を焼き芋にして仕込んだ「海童 焼き芋」(900ミリリットル、希望小売価格1408円)や、季節限定の「海童 栗黄金(くりこがね)」(720ミリリットル、同1265円)、「海童 春雲紫(しゅんうんむらさき)」(900ミリリットル、同1408円)といった商品を紹介している。