ビジネス

車内ミラーで「安全サポート部門賞」を受賞 セルスター工業が「用品大賞2021」

車内ミラーで「安全サポート部門賞」を受賞 セルスター工業が「用品大賞2021」 画像1
セルスター工業 デジタルインナーミラー「DM-10/CS-1000SM」

 

 自動車用品を製造販売するセルスター工業(神奈川県大和市)のドライブレコーダー機能付きデジタルインナーミラー「DM-10/CS-1000SM」がこのほど、第34回「用品大賞2021」(日刊自動車新聞主催)の「安全サポート部門賞」を受賞した。

 用品大賞は1987年、自動車用品の販売促進と業界の発展を目的に設けられた。商品の独創性や話題性、業界貢献度などを総合的に判断して、受賞商品を決めている。

 安全サポート部門賞を今回受賞した「DM-10/CS-1000SM」は大きくて見やすい車内ミラーが映像を映すスクリーンの機能を果たすので、リアカメラが撮影する自動車後方の様子を車内ミラーで容易に確認できる。荷物が多い自動車を運転する時などの後方確認の安全性を高めた点が評価された、という。