ビジネス

「マンゴー生クリームサンド」 沖縄の宮縁果樹園が都内で販売

「マンゴー生クリームサンド」 沖縄の宮縁果樹園が都内で販売 画像1
宮縁果樹園×メルヘン 「マンゴー生クリームサンド」

 

 宮縁果樹園(沖縄県宮古島市)はこのほど、自社生産の宮古島産アップルマンゴー(商品名・奇跡のマンゴー)を使ったサンドイッチ「マンゴー生クリームサンド」の販売を東京都内で始めた。

 たっぷりの生クリームとマンゴーの甘さが調和したスイーツ感覚のサンドイッチ。手作りサンドイッチを製造・販売するサンドイッチ専門店「メルヘン」(東京都八王子市)との共同企画。三越銀座店(東京都中央区)とエキュート立川店(東京都立川市)で販売している。販売価格は972円。

 奇跡のマンゴーは、温暖な宮古島の気候とミネラルを多く含んだ土壌を生かして栽培され、濃厚な甘みと、とろりとした舌触りが特徴だ。光学糖度計で検査し、甘さはすべて糖度13度以上に統一している、という。