ビジネス

海外赴任・留学の支援サービス開始 在校生・卒業生対象、早大校友会

海外赴任・留学の支援サービス開始 在校生・卒業生対象、早大校友会 画像1
早稲田大校友会 「海外赴任/留学前コンサルテーション」

 

 早稲田大校友会(東京都新宿区)はこのほど、同大在校生・卒業生の海外赴任・留学を支援するオンラインサービス「海外赴任/留学前コンサルテーション」を開始した。

 海外で活躍する同大卒業生が、海外赴任や留学を計画する卒業生・在学生の相談にオンラインで応じるサービス。現地の生活事情を伝えたり、渡航前の心配事などの質問に答えたりする。サービス利用は無料。

 早稲田大校友会が、アジアや大洋州、北米、中南米、欧州、中東、アフリカ各地にある約70の稲門会(早稲田大の卒業生組織)の協力を得て実施。稲門会メンバーの「日本の後輩たちの力になりたい」という強い思いから実現した、という。

 早稲田大は「進取の精神、東西文明の調和といった建学の理念を実践した取り組みだ」としている。