ビジネス

「弁当の日」応援プロジェクトが「オンライン自炊塾」を開催 自炊した料理写真を講師がアドバイス

「弁当の日」応援プロジェクトが「オンライン自炊塾」を開催 自炊した料理写真を講師がアドバイス 画像1
「弁当の日」応援プロジェクト 「オンライン自炊塾」(自炊料理家/山口 祐加さん)

 

 子どもがひとりで弁当を作る「弁当の日」の普及を推進する「弁当の日」応援プロジェクト(事務局・株式会社共同通信社、東京都港区)はこのほど、自炊初心者の若者を対象に、自炊をサポートするための「オンライン自炊塾」を10月12日(火)、26日(火)11月 9日(火)に開催する(全3回)。参加費は無料。

 この講座は、自炊への一歩を踏み出せないでいる“自炊初心者”のやる気をサポートするためのオンライン講座だ。20~30代の自炊初心者を対象に15人程度を募集(先着順)する。

 講師は、自炊料理家の山口祐加さんを迎え、九州大で自炊塾を主宰する比良松道一さん(准教授)が協力する。無理せず楽しく、自炊が続けられるコツを伝授するという。

 ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」と、無料通信アプリLINE(ライン)を活用して行う講座内容は、初回に自炊の悩みや経験を話し合い、調理する料理を決定する。2、3回目に行う講座は、講師の実演を見ながら、自宅で調理を行い、参加者は自炊した料理を食べながら振り返る。受講後は自炊した料理の写真をLINEトークルームで共有し講師がアドバイスを行う。(料理例:みそ汁、混ぜご飯、火を使わないおかずなど)

 受講者には参加特典として、塩、コショウ、しょうゆなどの基礎調味料セット、比良松道一さんの著書「18歳からの自炊塾」(家の光協会刊)、自炊継続応援セットのプレゼントもある。

「オンライン自炊塾」
日時:①10月12日(火)ワークショップ②10月26日(火)調理③11月9日(火)調理
いずれも午後8時~午後9時30分 全3回、ZOOMでオンライン開催。
受講方法:ZOOMオンラインおよびLINEトークルーム(非公開)を使用
申し込み方法:「弁当の日」応援プロジェクトHPのフォーム(https://bentounohi.jp/14345/)から応募。