ovoTV

住友理工が「地震に強い家づくりセミナー」開催

【PR】住友理工株式会社は3月30日、名古屋市内で「地震に強い家づくりセミナー」を開催した。
 愛知県に本社を置く住友理工は、自動車用防振ゴムで世界シェアトップを誇り、23カ国105拠点に展開しているが、同社はその技術を生かし、運動エネルギーを瞬時に熱エネルギーに変換する「特殊粘弾性ゴム」を開発。このゴムを使って、地震が発生した際にそのエネルギーを吸収し建物の変形を軽減する「制震」のしくみ、「TRCダンパー」を開発・製造している。
 2016年の熊本地震以降、地震に強い住宅づくりへの意識が高まっているが、同社では今後東京や大阪でも同様のセミナーを開催する予定だ。

提供:住友理工株式会社