ペット

猫が店員の猫本屋 猫が昇れる本棚も

img_130541_1
メインイメージ

 猫好きで本好きなら、ここは最高かもしれない。「保護猫」が店員で、猫本だらけの本屋がこの夏、東京・三軒茶屋にオープンする。

ロゴ イメージ
ロゴ イメージ

 その名も「Cat’s Meow Books」。いまだに殺処分が行われている猫と、店舗数の減少が止まらない書店が助け合う、というアイデアが端緒。保護猫が店員として本屋の“顔”となり、本の売上から猫の保護活動を支援する「猫と助け合う本屋」を目指している。猫が出てくる本や写真集、主人公が猫を飼っている小説や、猫が表紙に描かれている人文書など、猫に関連した商品を取りそろえる。そして、猫が昇り降りできる専用の本棚も。

設計打合せ中のネコ
設計打合せ中のネコ

 店のオープンは8月8日。目下、資金の支援を募り、支援者と一緒に店づくりを進めていくためのクラウドファンディングプロジェクトをプラットフォーム「CAMPFIRE」で実施中だ。公開から6日目に目標金額を達成したが、更にストレッチゴールを設定して6月28日(水)23:59まで募集中。

<CAMPFIRE プロジェクトページ>
https://camp-fire.jp/projects/view/18892