グルメ

豆乳は“食べる”時代! チーズのような「豆乳ぶろっく」

「チーズのような豆乳ぶろっく」
「チーズのような豆乳ぶろっく」

 美容や健康に良いといわれる豆乳。でも、毎日飲み続けるのはちょっと大変、という人もいるのでは。そこで、豆乳を飲むのではなく、気分を変えて“食べて”みるのはどう?チャコットが運営する「ダンスキューブ・カフェ」(東京)は、大豆を使った「チーズのような豆乳ぶろっく」(税別1,300円)を発売した。業務用として人気がある豆乳発酵食品「大豆舞珠(まめまーじゅ)ぶろっく」の家庭用商品だ。豆乳を発酵して作っているため、大豆本来のうまみは残しつつ、濃厚なコクとやさしい味が楽しめる。植物性の大豆が原料だから、乳製品にアレルギーを持つ人や食事制限がある人にもおすすめ。持ち寄りパーティーでチーズの代わりに出したら、ちょっと珍しい食品として注目されそう~。

大豆本来のうまみは残しつつ、濃厚なコクとやさしい味が楽しめる
大豆本来のうまみは残しつつ、濃厚なコクとやさしい味が楽しめる