おでかけ

冬の屈斜路湖 【絶景NIPPON】

冬の屈斜路湖
(c) ASO FUJITA/a.collectionRF /amanaimages
川湯,北海道
ASO FUJITA/a.collectionRF

 屈斜路湖(くっしゃろこ)は、北海道東部・弟子屈(てしかが)町にある日本最大のカルデラ湖。

 数万年前に火山の噴火によって山が陥没し、誕生したこの湖は、未だに火山活動が活発な硫黄山と呼ばれる場所もあり、そこでは1500以上あるという噴気孔から常に白い噴煙が立ちのぼっている。

  この硫黄山の地下で熱された川の水が温泉として湧き出ているため、湖畔には無料の露天風呂や足湯が点在している。中でもキャンプ場や土産店が立ち並ぶプライベートスパ砂湯は、砂を掘るとすぐに温泉が湧き出る不思議な場所で、家族連れで賑わうシーズン中は、泳いだあとに自分たちで作った露天風呂に浸かり、温まる姿をあちこちで見ることができる。

  厳冬期には凍結した湖が気温の差による氷の膨張と収縮によって厚い氷が音を立ててせり上がる御神渡り(おみわたり)という自然現象が起きる。これはほかの湖でも見られる現象だが、屈斜路湖のものは長さ10km、高さ2mになることもある。

 

情報スポット

 

■住所

北海道川上郡弟子屈町

 

■シーズン

2月~3月初旬:御神渡り

6月下旬~9月上旬:砂湯キャンプ場

■イベント

2月10日~2月18日:てしかが極寒ARtフェスティバル2018(http://acaf.teshikaga.asia/)

8月19日・8月20日:弟子屈神社例大祭

8月下旬:たぶん日本で一番早い『新そば祭り』

■アクセス

下記URLを参照
http://www.masyuko.or.jp/pc/access.html

■HP

弟子屈町HP
http://www.town.teshikaga.hokkaido.jp/index.html

弟子屈町観光情報ポータルサイト 弟子屈ナビ
http://www.masyuko.or.jp/index.html

阿寒摩周国立公園広域観光協議会
http://www.akan-mashu-nationalpark.asia/

ひがし北海道広域観光周遊ルート
http://ja.visit-eastern-hokkaido.jp/

水のカムイ観光圏~釧路湿原・阿寒・摩周~
http://kam-kankouken.jp/tourism/