おでかけ

栗林公園 【絶景NIPPON】

10521002543
(c) west/a.collectionRF /amanaimages
日本
west/a.collectionRF

 栗林(りつりん)公園は、香川県高松市にある四国唯一の国の特別名勝に指定された大名庭園で、日本三大庭園である水戸の偕楽園、金沢の兼六園、岡山の後楽園をしのぐ美しさといわれている。園内は緑の濃い紫雲山を背景に6つの池と13の築山(つきやま)が美しく配置され、美しく手入れの行き届いた1000本もの松が訪れた人々を魅了している。

  春のウメやサクラ、夏のハナショウブやハス、秋のカエデそして冬のツバキと四季折々の花を見ることができ、一歩歩くたびに表情を変えるその様子から「一歩一景」と呼ばれ、自分のお気に入りの鑑賞スポットを見つけるために歩き回るのもいいかもしれない。

  公園内にある食事処、休憩処の中でも歴代の藩主たちも愛したという「掬月亭(きくげつてい)」は、「水を掬(すく)えば月が手にある」という中国唐時代の詩の一節から名づけられた茶屋で、現在も実際に煎茶や抹茶、菓子を屋内で風景や目の前を優雅に進む和船を楽しむことが出来る。

 

情報スポット

■住所

香川県高松市栗林町1-20-16

■営業時間

4月:5:30~18:30
5月:5:30~18:30
6月:5:30~19:00

■休業日

年中無休

■料金

一般:大人410円/小人170円
団体(20人以上):大人320円/小人140円
年間パスポート:一人用2,570円/三人用5,140円

■アクセス

下記URLを参照
https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden/feature/ritsuringarden/access

■HP

高松市HP
https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/

香川県観光協会公式サイト うどん県旅ネット
https://www.my-kagawa.jp/

高松旅ネット
https://www.takamatsu-kankou.net/

高松の地域情報サイト まいぷれ
https://takamatsu.mypl.net/

四国地区観光公式サイト 巡るめく四国
https://www.shikoku.gr.jp/