カルチャー

カーネーションじゃ芸が無い? 母の日に贈るお花をひと工夫

czMjYXJ0aWNsZSM1NDUyMyMyMDA1MDQjNTQ1MjNfWmhoZU5MZld4Sy5qcGc 母の日にプレゼントする花、カーネーションじゃ芸が無い…。そう思っている人は、カイト(東京)がグリーン事業「Glanet collection ─New Work─」内で販売している「母の日用ギフト」を利用してはいかが? 植物のある暮らしを楽しむためのインテルアグリーンを提案するカイトが、母の日を前に3つのギフトを用意した。

 まずは、プリザーブドフラワー(Mサイズ税込み1万300円、Lサイズ同1万5,700円)。生花とは一味違う美しさのプリザーブドフラワーは、手入れも必要なく、長い間楽しめるのでギフトに最適だ。czMjYXJ0aWNsZSM1NDUyMyMyMDA1MDQjNTQ1MjNfWUhjb3N3UlR4dC5qcGc

 2つ目は、花言葉が「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」である胡蝶蘭(同1万2,960円)。ピンクやパープルなど、かわいらしい色を選んでみてはどうだろう。czMjYXJ0aWNsZSM1NDUyMyMyMDA1MDQjNTQ1MjNfaXB1Z2d2WEFJbi5qcGc

 そして、3つ目はスマートなボトル型がおしゃれなハーバリウム(同3,000円)。昨年から引き続き人気があり、新しいもの好きのお母さんにピッタリかも?