デジもの

いつでもどこでもプライベート映画館! 高解像度の2D「MovieMask」

sub3 「あの映画をもう一度映画館で観たい!」、「個人シアターには憧れるけど、スクリーンなどを置くスペースがない・・・」という人は、ノルウェー発の2Dマスクを試してみる? リベルタジャパン(和歌山)は、スマホをセットするだけで映画館のような臨場感になる、ポータブルシネマ「MovieMask」の先行販売をクラウドファンディングサービス「Makuake」で開始した。3Dゲームに対応しているVRゴーグルと比べるとより映画鑑賞向きで、解像度はVRゴーグルの約4倍だという。MovieMaskは、“生活をより楽しくする”をモットーにしているノルウェーのMovieMask社製。映画館で見る感覚をモバイル機器で、との思いから開発された。日本製の革新的レンズを採用。メガネをかけたままでも使用でき、レンズとスクリーン(スマホ画面)までの距離を調節できるのが特徴。対応スマホは幅が78.1mm以下のもの(iPhone X、Huewei Mate10など)。9月初旬の発送を予定している。カラーはブラック・グレー・ブルーの3色。Abema TV、GYAO!、Netflix、Amazonプライム・ビデオ、Youtubeなどのコンテンツを映画館で見るように楽しめる。sub2

現在販売しているコース

・Makuake特別限定価格19%OFF MovieMask Premium 1個 13,980円(税&送料込み)

・Makuake限定セット割引22%OFF MovieMask Premium 2個 26,960円(同)

・Makuake限定セット割引25%OFF MovieMask Premium 3個 38,940円(同)