おでかけ

西芳寺 【絶景NIPPON】

西芳寺 西芳寺(さいほうじ)は京都市西部にある臨済宗の寺院で、庭園内を約120種類の苔が覆っている。まるで緑のじゅうたんを敷き詰めたような美しさから「苔寺」とも呼ばれている。

  西芳寺の庭園は元々苔生した場所だったわけではなく江戸時代後期に洪水などで荒廃し、元々枯山水だった庭園が苔で覆われて現在のような姿になったという。

  1928年に庭園が一般公開され誰でも参観できる観光寺院だったが、1977年から往復はがきによる事前申し込み制となった。また、庭園のみの見学はできず、写経や読経などの宗教行事に参加することが条件となっているので注意。

 

情報スポット

■住所

京都府京都市西京区松尾神ヶ谷町56

■開門時間

7月~9月:10:00
10月~6月:13:00

*2018年7月15日(日)、2018年7月16日(月)のみ7:30から

■参拝冥加料(みょうがりょう)

一人:3000円

 ■予約方法

往復はがきにて受付。参拝希望日の2ヶ月前から申し込み可能

詳しくは下記URLを参照
http://saihoji-kokedera.com/reservation.html

 ■アクセス

下記URLを参照
http://saihoji-kokedera.com/access.html

 ■HP

京都市情報館
http://www.city.kyoto.lg.jp/

京都観光Navi
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/

そうだ京都、行こう。
http://souda-kyoto.jp/

西芳寺
http://saihoji-kokedera.com/top.html