カルチャー

進化形ぬり絵、初上陸! 『驚きのパズル・アート スパイログリフィクス』

img_163925_1 パズルや塗り絵、最近は大人でも楽しめるものが多く出ているが、これは全く新しい“進化形”。天才パズルアーティストの独創的な発想から生まれた、『驚きのパズル・アート スパイログリフィクス』(青幻舎・京都市)が発売された。『永遠のミュージックヒーロー』『世界の都市』の2タイトル同時刊行だ。

 これまで、誰も見たことがないようなパズルを数多く生み出し、代表作は各国で何百万部も印刷されるベストセラーになっている天才パズルアーティスト、トーマス・パヴィット氏。その最新作「スパイログリフィクス」は、人気が再燃しているアナログレコードから着想を得て産み出された。一見するとシンプルな渦巻きのようだが、よく見ると2つの渦巻きが真ん中で結合し、中心に向かって幅が微妙に変化している。渦巻きに沿って色を塗り進めると、魔法のようにリアルな像が浮かび上がる。色や塗り方など、工夫しだいで楽しみ方は無限大。アートとして部屋に飾ることもできそうだ。価格は1,500円(税別)。