カルチャー

クラウドファンディングで「チンチン電車」を救え! 京都の路面電車再生プロジェクトで援助を募集

czMjYXJ0aWNsZSM1NzU0MCMyMDgwNDQjNTc1NDBfeHZaSXNCY1FDay5qcGc 日本初の路面電車として開業した京都市電のチンチン電車は、1978年の廃止まで京都のシンボルとして市内を走行していた。後世にこの貴重な産業遺産を残そうと、1995年に市内の梅小路公園内にその電車が復活したが、車両の老朽化が進み、このままでは存続の危機にあるという。そこで京都市は、明治改元150年の節目に、往年の姿へと再生するプロジェクトを企画。その資金を市役所で募集し、クラウドファンディングサイト「helture」で告知もしている。10万円以上を寄付すると、チンチン電車の運転を体験(先着10人)・車両の補修工場を見学(先着50人)できるほか、寄付額に応じてオリジナルのグッズがもらえるようになっている。10万円以上の寄付は、「京都いつでもコール」(075-661-3755)まで。10万円未満の寄付は、市建設局みどり政策推進室(075-741-8600)まで。9月30日(日)まで募集している。