まめ学

告白したい!されたい!恋の聖地No.1は? 「じゃらんイルミネーションスポット人気ランキング」

Silhouettes of a couple with de-focused city lights. 人肌恋しい季節になってまいりました。今年こそは温め合う相手をゲットしたいと、ひそかに心に誓っている人も多いのでは。そんな、告白・プロポーズをしたい!されたい!という男女にとって、冬の時期ゼ~ッタイに訪れたい場所がイルミネーションスポットです。

 リクルートライフスタイル(東京)が企画・編集する旅行情報誌「じゃらん」は、関東在住の20代と30代の男女約1,000人を対象に「イルミネーション」についてアンケートを実施。それに基づいて「じゃらんイルミネーションスポット人気ランキング」を発表しました。ここではトップ5をご紹介しましょう。

 まず第5位は、さがみ湖イルミリオン【さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト】(開催中~2019年4月7日)。600万球という圧倒的なスケールのLEDの輝きの中で多彩なアトラクションが楽しめる体感型イルミネーションです。なかでも、巨大な空間を50万球のフルカラーLEDでゴージャスに装飾した「世界最大級!光の宝石箱」はプロポーズにぴったり。音楽に合わせて全体がさまざまな色に変化するだけでなく、箱の中心にある大きなダイヤモンドのオブジェ前がロマンチック。目立つ場所なので、人通りが少ない平日閉園前の時間帯がオススメ。

5位:さがみ湖イルミリオン【さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト】
5位:さがみ湖イルミリオン【さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト】

 続いて第4位は、東京ドイツ村ウインターイルミネーション【東京ドイツ村】(開催中~2019年4月7日)。「願い」をキーワードに、不死鳥やパワーストーンなどのスポットが点在します。天候がよければ、夕暮れ時には富士山や横浜の夜景を遠くに望める観覧車がオススメ。ここからしか見られない景色を二人だけで楽しめます。また、イルミネーションの中を回遊するメルヘンカートでは、徒歩では行けないエリアまで進むことができ、観覧車と同様二人だけの空間に浸ることもできちゃいます!

4位:東京ドイツ村ウインターイルミネーション【東京ドイツ村】
4位:東京ドイツ村ウインターイルミネーション【東京ドイツ村】

 第3位となったのは、よみうりランド ジュエルミネーション【よみうりランド】(開催中~2019年2月17日)。光の理想郷「ライトピア」をテーマに、宝石を散りばめたようにきらびやかなイルミネーションと東京の夜景が楽しめます。17:00から15分置きに開催される噴水ショーや、マッターホルンをイメージした高さ25mの「ジュエリー・マウンテン」は、近くから見ると光のキラキラに包まれ一層ロマンチック。また「ジュエリー・オーロラ~夜の観覧車~」の頂上は、真下にハートマークが見える、とっておきの恋キュンポイントです。

3位:よみうりランド ジュエルミネーション【よみうりランド】
3位:よみうりランド ジュエルミネーション【よみうりランド】

いよいよ第2位です。天空のクリスマス【六本木ヒルズ展望台 屋上スカイデッキ】(11月23日~12月25日)は、海抜270mにある都内で最も空に近い屋上スカイデッキ。360度広がるパノラマ夜景と光のコラボレーションを楽しむことができます。オススメはスカイデッキの日没前後。目前には太陽が落ちる瞬間の美しい夕焼け、後方には東京タワーと夜景が広がり、まさに宇宙の壮大なショーを見ているかのようです。また、11月と2月はダイヤモンド富士を見ることができ、富士山に夕陽がかかった瞬間に二人の距離も一気に近づきそう。

2位:天空のクリスマス【六本木ヒルズ展望台 屋上スカイデッキ】
2位:天空のクリスマス【六本木ヒルズ展望台 屋上スカイデッキ】

 そして栄光の第1位に輝いたのは、クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫【横浜赤レンガ倉庫】(11月23日~12月25日)。クリスマス準備を楽しむドイツの伝統行事「クリスマスマーケット」を再現し、ヒュッテ(小屋)ではドイツフードなども販売しています。クリスマスマーケットの海側にあるモミの木前がオススメ。高さ約10mの本物のモミの木前にはカップルで鳴らすと幸せになるといわれている「幸せの鐘」があり、日没後のライトアップされた時間帯は、特に幻想的でロマンチックな雰囲気です。

1位:クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫【横浜赤レンガ倉庫】
1位:クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫【横浜赤レンガ倉庫】

 最後に、『じゃらん』統括編集長 大橋菜央さんのアドバイスをご紹介しましょう。

 「各イルミネーションスポットには、それぞれオススメのタイミングや場所がありますので、この冬、告白やプロポーズをしようと考えている方は、事前に調べて行かれることをオススメします!」