カルチャー

憧れの白バイに乗れる!? 子ども向けの「ヒーローモーターズ」シリーズ

main 白バイや救急車、パトカーを見て、「かっこいい~」と思ったことがあるパパ・ママもいるかな?特に男の子がいる家では、「僕もあれに乗りたいー!」とせがまれたことがあるのでは。ちょっと早いけど、そんな乗り物好きの子には、「ヒーローモーターズ」シリーズをクリスマスにプレゼントしてみては?あさひ(大阪市)は、幼児向け自転車「ヒーローモーターズ」シリーズの第1弾として、「しろばい」「しょうぼうしゃ」「ぶるどーざー」「ろーどろーらー」の4車種を11月に発売(オンラインショップでは11月16日に発売予定)する。

 ヒーローモーターズは、“はたらくのりもの”の世界観をデザインした自転車。白バイをモチーフにした真っ白な車体の「しろばい」は、白バイのサイドバッグをイメージしたバッグがリアキャリアに付いている。「しょうぼうしゃ」には、はしごをイメージしたフレームとバスケットがデザインされていて、車体はもちろん赤。重機オペレーターになり切れる「ぶるどーざー」には、ショベルをイメージしたバスケットと極太タイヤを採用。「ろーどろーらー」は、オレンジの車体に水色のサドル。サイズはそれぞれ16・18型。価格は各1万9,980円(税込み)。