カルチャー

あの傑作旅客機、待望の写真集 戦闘機カメラマン撮る!

『FLYING LEGEND DC-3×徳永克彦×世界一周』

 世界有数のベテラン航空写真家、徳永克彦氏が撮影し、解説している写真集『FLYING LEGEND DC-3×徳永克彦×世界一周』(河出書房新社・東京)が、12月20日に発売される。世界一周冒険旅行の成果だ。

『FLYING LEGEND DC-3×徳永克彦×世界一周』

 世界最高齢旅客機の同一機長による世界一周飛行(ギネス申請中)という、偉業の達成でもある。昨年3月、傑作旅客機DC-3でジュネーブ国際空港を離陸、同年9月まで総飛行時間は259時間、飛行距離は4万5,374Km、離発着回数は147回で訪問したのは27カ国、62都市に及んだ。行ってみた~いけど、無理だから写真集を。税別4,300円。