カルチャー

今年も1冊まるまるネコ特集 書評欄までネコづくしの『週刊朝日』

d4702-588-522627-0 週刊朝日(朝日新聞出版)が、創刊95年超の歴史の中で初めて表紙にネコを起用したのは昨年12月。今年は更にパワーアップしたネコ特集号、第2弾が12月18日、発売される。税込み400円。

 読者のリクエストに応え、「愛猫に食べさせたい自家製ごはん」「模様でわかるネコの性格診断」といった特集記事のほか、とじ込み付録は、表紙を撮影した岩合光昭さんの2019年版カレンダー「子ネコの冒険」。『ねことじいちゃん』の原作者で、人気漫画家のねこまき(ミューズワーク)さんによる新作描き下ろしカラー漫画、「しっぽのお医者さん」もグラビアページに登場する。

 さらに内館牧子さんや東海林さだおさんらが、自身のコラムで「ネコ」に触れ、人気連載漫画「ヘルプマン!!」「パパはなんだかわからない」「ペコロスの母の玉手箱」にもネコが登場。定番のクイズも人生相談も書評欄もぜ~んぶネコだ。一冊まるまるネコにジャックされた週刊朝日。ネコが出ているページにはかわいい肉球スタンプが押してある。これを探すのも楽しみ~。